1/29 2:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,215.71 -127.80
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,160 -150

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株13日 3日続伸 合意なきEU離脱の懸念後退で

2019/12/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】13日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日続伸した。前日の終値に比べ79.97ポイント高の7353.44で引けた。構成銘柄の約7割が上昇した。朝方から高値圏で推移した後、午後にやや上げ幅が縮まった。金融と住宅建設株の上昇が株価指数の上げに大きく影響した。

英総選挙で保守党が過半数を獲得したことを受けて、2020年1月末までに英国が欧州連合(EU)を離脱することがほぼ確実となった。「合意なき離脱」は回避されるとの見方から、買いが広がった。

銀行のロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)は8%超上昇した。国内景気に業績が大きく左右される住宅建設株はそろって大幅高だった。テイラー・ウィンピーとバークリー・グループ、バラット・ディベロップメンツはそれぞれ約14%上がった。公益企業株も軒並み大幅高となり、ガス供給・販売のセントリカの上げが目立った。

総選挙の結果を受けてポンドも急伸し、通貨高が業績に悪影響を与える石油や医薬品株は売られた。ロシアの金銀生産大手のポリメタル・インターナショナルの下落も大きくなった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム