最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株22日 反落 資源株に売り広がる

2019/8/23 1:14
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】22日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落した。前日の終値に比べ75.79ポイント安の7128.18で引けた。構成銘柄の約7割が下落した。

前日に上昇した銘柄を中心に売りが先行して始まった。午後にかけて主力の資源株の売りが強まり下げ幅を拡大した。前日の上げ幅をほぼ相殺した。

原油相場が下落に転じたことに伴い石油株に売りが広がったほか、鉱業株も全銘柄が下落し、相場の重荷になった。とりわけアナリストが目標株価と投資判断を同時に引き下げたアングロ・アメリカンが安かった。前日上昇した多国籍企業のたばこ株や医薬品株、ファッションのバーバリー・グループ、酒類のディアジオは利益確定の売りなどで軒並み下げた。

ネット専業スーパーのオカド・グループの下げも目立った。配送センターの火災による影響を懸念した売りが出た。

半面、総合ヘルスケアのNMCヘルスが18%超高と急伸した。午前に上げ幅は一時40%を上回った。中国系企業を含む2社が同社の買収を競っているとの報道に加え自社株買いの発表で上昇した。住宅建設株も買われた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム