2019年5月25日(土)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,117.22 -33.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 ±0

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月24日(金)14:20

アマゾンジャパン ファーウェイ製品の直販停止[映像あり]

野村 情報漏洩問題で15時から記者会見

5月24日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株2日 4日続伸 6カ月ぶり高値 銀行株高い

2019/4/3 1:08
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】2日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は4日続伸した。前日の終値に比べ73.74ポイント(1.01%)高の7391.12と、終値ベースで2018年10月上旬以来、約6カ月ぶり高値で引けた。構成銘柄の9割が上昇した。午後に上げ幅が広がった。原油高を背景に石油株が買われ、銀行株の上昇とともに株価指数を押し上げた。

英議会は1日夜、メイ英首相と欧州連合(EU)の離脱協定案に代わる選択肢4案をすべて否決した。英国のEU離脱をめぐり混迷が長引くなかポンドが売られ、通貨安で恩恵を受ける多国籍企業銘柄が買われた。医薬品とたばこ株、酒類のディアジオが上昇した。総合ヘルスケアのNMCヘルスは4%超の上昇と目立った。市場シェアで業界2位に落ち込んだスーパーマーケットのセインズベリーは午前に売られたものの、午後には上昇に転じた。

半面、医薬品のヒクマ・ファーマシューティカルズの値下がりが大きくなった。航空機エンジンのロールス・ロイスも下落した。同社製のエンジンに不具合があったとして、シンガポール航空が同エンジンを搭載したボーイング航空機2機の運航を停止したことが響いた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム