/

ロンドン株22日 反発 石油株や好業績株に買い

【NQNロンドン=椎名遥香】22日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反発した。前日の終値に比べ129.60ポイント(2.3%)高い5770.63で引けた。原油先物相場の持ち直しを背景に投資家心理が改善した。BPや英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルなどの石油株の上昇が目立った。

決算発表を手掛かりとした銘柄物色も目立った。電力会社のドラックス・グループは16%値上がりした。2019年度の株主配当を従来の予定通りに支払う方針を示したほか、1~3月期の業績は堅調だったと発表したのが好感された。20年2月期決算は増収増益だったと発表したインターネット通販専業のファストファッション大手ブーフーも大きく上昇した。

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン