最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株21日 反発 石油株がけん引

2019/8/22 1:09
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】21日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反発した。前日の終値に比べ78.97ポイント高の7203.97と、約1週間ぶりに7200台を付けて引けた。構成銘柄の約9割が上昇した。

イタリア株の上昇や欧州中央銀行(ECB)による大規模緩和の観測を背景に、欧州大陸の株式相場が総じて大幅上昇し、ロンドン市場にも買いが広がった。

原油高を追い風に石油株が高くなり、相場をけん引した。医薬品株やたばこ株、酒類のディアジオ、ファッションのバーバリー・グループなど多国籍企業への買いも目立った。欧州連合(EU)からの離脱を巡る先行き不透明感を背景に外国為替市場でポンド安傾向が続いており、通貨安の恩恵を受けやすい輸出銘柄の買いにつながった。

半面、保険のリーガル・アンド・ゼネラルと鉱業のBHPビリトンが下落した。ともにアナリストが目標株価などを引き下げたことが売り材料視された。英保険大手のフェニックス・グループ・ホールディングスも安かった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム