最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,345.77 -7.47
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,420 +500

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株21日 反落 医薬品と銀行株が安い

2019/6/22 0:58
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】21日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落した。前日の終値に比べ16.94ポイント安の7407.50で引けた。構成銘柄の半数以上が下落した。

午前は石油株の値上がりが株価指数を押し上げた。ただ、医薬品や銀行株の値下がりが響いて、株価指数は午後に下落に転じ、その後下げ幅が広がった。

医薬のグラクソ・スミスクラインの下落が目立った。同社は、仏バイオテクノロジー企業との戦略的提携の解消に合意した。ヒクマ・ファーマシューティカルズは3%超下がった。航空機エンジンのロールス・ロイスの下げ幅も大きくなった。

半面、中東の地政学リスクの高まりで原油相場が上昇し、BPなど石油株は買われた。アナリストが株価目標を引き上げたネット専業スーパーのオカド・グループは4%超上がった。金相場の上昇で、関連のフレスニージョの値上がりも目立った。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム