最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,827.18 +31.74
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,800 +50

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株11日 小反発 資源株に売り買い

2019/12/12 2:26
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】11日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3日ぶりに小反発した。前日の終値に比べ2.49ポイント高の7216.25で引けた。構成銘柄の半数以上が上昇した。

あす12日の英総選挙を市場は注視しており、積極的な売買は手控えられた。前日終値を挟んで一進一退した。指数への寄与度が大きい資源株に売り買いが出た。石油株が下落する一方で鉱業株は上昇し、相場を下支えした。

金属相場の上昇を背景に鉱業株は全銘柄が上昇した。なかでも金関連のフレスニージョやロシアの金銀生産大手のポリメタル・インターナショナルの上げが目立った。景気動向に左右されにくいとされるディフェンシブ銘柄の医薬品株や公益株も上げた。原油安を受けて石油株は売られた。スポーツ関連小売りのJDスポーツ・ファッションは9%超安と大幅に下落した。大株主が一部保有株を売却したとの報道を材料に売りが膨らんだ。住宅建設株や食品関連小売株、金融株も売りに押された。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム