最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,497.07 +58.42
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,520 +150

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

消費は大丈夫か [映像あり]

日本経済新聞 鈴木亮編集委員

2020年7月8日

小泉環境相、「チャレンジゼロ」の経団連と意見交換 [映像あり]

NY金約9年ぶり高値 感染拡大を懸念

2020年7月8日

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株11日 小幅に4日続伸 外出制限の緩和計画が支え

2020/5/12 2:13
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】11日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小幅に4営業日続伸した。前営業日である7日の終値に比べ3.75ポイント(0.06%)高い5939.73で引けた。英政府は10日、外出制限を11日から段階的に緩和する計画を公表した。景気の悪化に歯止めがかかるとの期待感が相場を支えた。一方、中国と韓国で新型コロナウイルスの集団感染が再び発生していると現地からの報道で伝わった。感染の第2波への警戒感が根強く、積極的に買いを入れる動きは限られた。

日用品のレキットベンキーザーやネットスーパー専業のオカドの上昇が目立った。一方、格安航空会社(LCC)のイージージェットやインターナショナル・エアラインズ・グループなど航空株は下落した。英政府は外出制限を緩和する一方、国外からの入国者の検疫は強化する方針を示した。このため、低迷している旅行需要が一段と落ち込むとの見方から売りが出た。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム