最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,988.29 +228.68
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,800 +170

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株20日 3日ぶり反落 資源株が安い

2019/8/21 1:04
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】20日のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は3営業日ぶりに反落した。前日の終値に比べ64.65ポイント安の7125.0で引けた。構成銘柄の約8割が下落した。米国株が下がって始まると、英国も午後に下落に転じ徐々に下げ幅を広げた。

原油と銅の相場下落で資源株が売られ、株価指数を押し下げた。午前はポンド安で買われた多国籍企業銘柄も、午後にポンドが上昇に転じるとともに下落した。

BHPグループは、世界的な景気減速が鉄鉱石や銅などの需要減退につながる恐れがあると示し売られた。小売りのキングフィッシャーは3%超の下落と目立った。たばこ株も下がった。

半面、スーパーマーケットのセインズベリーは3%近く上昇した。業界調査で、他の大手競合に比べて良好なパフォーマンスを示したことが好感された。ネット専業スーパーのオカド・グループも同調査で、過去3カ月の売り上げが増加し株価が上がった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム