10/27 19:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,485.80 -8.54
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 +10

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ反発し369ドル高 景気回復の期待で ナスダック3カ月ぶり高値

2020/5/21 5:24
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】20日の米株式相場は反発し、ダウ工業株30種平均は前日比369ドル04セント(1.5%)高の2万4575ドル90セントで終えた。米国で経済活動が徐々に再開され、米景気が回復に向かうとの期待が高まった。銀行や資本財など景気敏感株を中心に幅広い銘柄が買われた。

米国の全50州で経済活動の制限が段階的に解除されており、今週末の3連休にはビーチやレストラン、ホテルなどが営業を再開する州もあるという。米景気の持ち直し期待からダウ平均は一時442ドル上昇した。

JPモルガン・チェースなど銀行株の上昇が目立ち、建機のキャタピラーなど資本財株も総じて買われた。アメリカン航空グループなど空輸株も買われ、テーマパークの閉鎖が続く映画・娯楽大手のウォルト・ディズニーも大幅高となった。

米連邦準備理事会(FRB)は20日午後、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月28~29日開催分)を公表した。参加者らが追加の金融緩和を検討していたことがわかり、長期的に米株式相場を支えるとの見方につながった。

バイオ製薬の米イノビオ・ファーマシューティカルズが20日、マウスなどを使った新型コロナウイルスワクチンの実験で抗体や免疫反応が確認されたと学術雑誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に寄稿した。ワクチン開発への期待が再び強まり、投資家心理が改善した面もあった。

ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は前日比190.67ポイント(2.1%)高の9375.78と約3カ月ぶりの高値で終えた。ネット通販事業を強化すると前日に発表したSNS(交流サイト)のフェイスブックが6%上昇し、上場来高値を更新。同社のほか、スマートフォンのアップルやネット通販のアマゾン・ドット・コムなど主力ハイテク株は軒並み買われた。インテルなど半導体株も大きく上げた銘柄多かった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム