1/23 4:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,031.35 +166.79
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
24,020 +160

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「崔真淑のサイ視点」[映像あり]

1月22日(水)14:20

東芝子会社の架空取引 別の上場2社も関連[映像あり]

トヨタ 米で290万台リコール エアバッグ不具合

1月22日(水)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 安値圏 米中対立の激化を懸念

2019/11/28 19:43
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】28日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は安値圏で推移している。英国時間10時時点では、前日の終値に比べ40.31ポイント安の7389.47で推移している。構成銘柄の約7割は下落している。

米国で「香港人権・民主主義法」が成立し、中国政府は「内政干渉だ」と非難した。米中対立が激しくなるとの懸念から、売りが先行している。たばこと医薬品株の下落に加え、配当権利落ちの銘柄の下げが株価指数の重荷となっている。

配当権利落ちで携帯電話サービスのボーダフォン・グループと鉱業・化学のジョンソン・マッセイ、電力・ガス供給のナショナル・グリッドの下げが目立つ。建機・産業機器レンタルのアシュテッド・グループは、アナリストが投資判断を引き下げたことなどが響いて売られている。アジアとの関係が深い銀行のHSBCホールディングスとスタンダードチャータード銀行も軟調となっている。

保険のセント・ジェームズ・プレイスは買われている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム