2019年3月20日(水)

3/20 12:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,590.42 +23.57
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,390 +20

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 続落 石油株とシャイアーが安い

2018/12/18 19:32
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】18日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続落。英国時間10時時点では、前日終値に比べ28.12ポイント安の6745.12で推移している。ただ、構成銘柄の半数以上は上昇している。

17日の米国株と18日のアジア株の下落を受けて投資家心理が悪化し売りが優勢だが、下げ幅は徐々に縮まっている。原油相場の大幅な下落を背景に、石油株の値下がりが株価指数に大きく寄与している。

石油のロイヤル・ダッチ・シェルは、米テキサス州を拠点とする同業他社を買収する方向で交渉しているとの一部報道を受けて売られている。BPも安い。医薬品株も軟調。シャイアーは3%超下がっている。同社を買収する武田薬品工業の株価が急落したのが重荷となっている。電力・ガス供給のナショナル・グリッドは5%超の下落。英規制当局がネットワークのための資本コストをさらに引き下げるよう提案したことが響いている。

半面、銀行株は高い。前日に大幅下落したギャンブル事業のGVCホールディングスはこの日買い戻され、4%近く上がっている。小売りのキングフィッシャーの値上がりも目立っている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム