11/24 20:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日経平均、終値638円高の2万6165円 29年半ぶり高値
  2. 2位: テスラが導いた年初来高値 EV期待で部品株も急伸[有料会員限定]
  3. 3位: ZOZO、アパレル一人勝ちの死角 下がる資産効率[有料会員限定]
  4. 4位: コンテナ不足、運賃押し上げ 中国発東南ア向け4倍に[有料会員限定]
  5. 5位: EV関連株「百花繚乱」 来る選別へ問われる実力[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 下落 原油大幅安で石油株に売り

2020/10/26 19:45
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】26日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は下落している。英国時間10時の時点では、前週末の終値に比べ17.32ポイント(0.3%)安の5842.96で推移している。構成銘柄の約7割が下落している。

欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、景気の先行きへの懸念が一段と強まり欧州各国の株式相場で売りが先行している。原油相場の大幅安を背景に石油株や鉱業株が売られ、株価指数を押し下げている。

ファッションのバーバリー・グループとソフトウエア開発のセージ・グループの下落が目立つ。医薬品株は上昇している。アストラゼネカは26日、オックスフォード大学と開発中の新型コロナウイルスのワクチンについて高齢者と若年層ともに免疫反応を示したと発表し、買われている。教育事業のピアソンは大幅高。アナリストが投資判断と株価目標を引き上げたことが好感されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム