2019年5月26日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,117.22 -33.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 ±0

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月24日(金)14:20

アマゾンジャパン ファーウェイ製品の直販停止[映像あり]

野村 情報漏洩問題で15時から記者会見

5月24日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 続落 金融と鉱業株が安い

2019/4/25 19:18
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】25日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続落している。英国時間10時時点では、前日の終値に比べ32.18ポイント安の7439.57で推移している。構成銘柄の約7割は下落している。金融と鉱業株の値下がりが株価指数を押し下げている。

銅価格の下落を受けて、鉱業株が安い。銀行のバークレイズは、投資銀行部門の不振が響いて第1四半期の利益が10%落ち込んだことが売り材料となっている。スーパーマーケットのセインズベリーは5%超の下落。英競争当局が25日に、同社と同業アズダの経営統合を阻止すると発表したことが響いている。

住宅建設のテイラー・ウィンピーも4%超下がっている。同社は、コスト増を理由に通期の利益率が前年をやや下回るとの見通しを示した。同業のバラット・ディベロップメンツとパーシモンの下げも目立つ。配当権利落ちで保険のリーガル・アンド・ゼネラル(L&G)と鉱業のアントファガスタ、資源商社のグレンコアも安い。

半面、包装のDSスミスと航空機エンジンのロールス・ロイスは買われている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム