/

ロンドン株10時 銀行株に買い BOEの景気策を期待

【NQNロンドン】3日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は続伸している。英国時間10時の時点では、前日の終値に比べ37.78ポイント(0.6%)高の5978.73で推移している。構成銘柄の7割が上昇している。英中央銀行イングランド銀行(BOE)の景気刺激策を期待した買いが優勢となっている。

景気動向に敏感な銀行株に買いが集まっている。ラムスデンBOE副総裁が3日、「必要なら量的緩和を拡大することが可能」と述べたことで景気刺激策への期待が高まった。投資会社のメルローズ・インダストリーズは大幅に上昇している。グラクソ・スミスクラインは、仏製薬大手サノフィと共同開発中の新型コロナウイルスのワクチン候補の治験を始めたとの発表を手掛かりに上げた。鉱業株の一部に売りが出ている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン