2019年2月19日(火)

2/19 20:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,302.65 +20.80
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,300 ±0

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 反落 景気懸念で 鉱業株とバーバリ安い

2019/1/3 20:02
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】3日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は反落している。英国時間10時時点では、前日終値に比べ27.07ポイント安の6707.16で推移している。構成銘柄の7割近くが下落している。

米アップルが2日に中国での販売不振を理由に業績見通しを下方修したことを受けて、世界的な景気懸念が強まり、英国を含む欧州各国の株式相場が下落している。金属の消費量が多い中国の景気懸念で鉱業関連株が軒並み値下がりし、株価指数を押し下げている。

中国での販売不振が懸念されるファッションのバーバリー・グループは4%超下がっている。品質試験サービスのインターテック・グループの下げも目立つ。

半面、衣料小売りのネクストは約6%高。クリスマス前の3週間の売り上げが良好だったと発表したことが好感されている。これを受けて、小売りのマークス・アンド・スペンサー(M&S)も大幅高。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム