2019年6月20日(木)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,333.87 +361.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,270 +360

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 小動き 鉱業株は安い

2019/5/2 19:08
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】2日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小動きで推移している。英国時間10時時点では、前日の終値に比べ5ポイント高の7390.26で推移している。ただ、構成銘柄の約6割は下落。英中銀イングランド銀行の政策金利と四半期インフレ報告の発表を控え、様子見姿勢が広がっている。

時価総額の大きい石油のロイヤル・ダッチ・シェルの値上がりが株価指数を押し上げる一方で、銅価格の下落を背景に鉱業株が売られ、指数の上値を抑えている。

ロイヤル・ダッチ・シェルは、第1四半期の利益が市場予想を上回ったことが好感され買われている。飲料のコカ・コーラ・ヘレニック・ボトリングは第1四半期の売上高が増加したと発表し、3%超の上昇。医療機器のスミス・アンド・ネフューは通期売上高の伸びがこれまでの予想の上限に達する見込みだと発表し、大幅高となっている。

半面、ロシアの鉄鋼大手エブラズは3%超の下落と目立つ。ブックメーカー(賭け屋)のパディパワー・ベットフェアは4%超下がっている。同社は通期の利益見通しを自社予想の水準に据え置いた。出版のRELXは、配当権利落ちで売られている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム