10/22 9:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,548.90 +56.22
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,570 +110

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 安値圏 中国経済指標に懸念 医薬品株安い

2019/9/10 18:52
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】10日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は安値圏で推移している。英国時間10時の時点では、前日の終値に比べ22.64ポイント安の7213.17で推移している。構成銘柄の約6割は下落している。

中国で10日に発表された経済指標が軟調だったことから、世界景気の先行きに懸念が再浮上し、欧州各国株式相場とともに売りが優勢となっている。医薬品株が売られ、株価指数を押し下げている。

建機・産業機器レンタルのアシュテッド・グループは、第1四半期の業績がほぼ市場の予想通りの範囲にとどまったことが嫌気され売られている。外食デリバリーサービスのジャスト・イートも4%超の下落と目立つ。

銀行と石油株は高い。スポーツ関連小売りのJDスポーツ・ファッションは6%超上昇している。フィットネスなどジム用衣料の需要が増加したことなどから、上期の税引き前利益が増加したことが好感されている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム