2/21 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 円下落、10カ月ぶり112円台 景気減速、新型肺炎懸念で[有料会員限定]
  2. 2位: NYダウ反落で始まる 新型肺炎収束の兆し見えず警戒感
  3. 3位: 円、112円台に下落 NY市場で10カ月ぶり安値
  4. 4位: 大韓航空「お家騒動」泥沼化 ナッツ姫が弟に退陣要求[有料会員限定]
  5. 5位: 前田道路、資産削減の奇策 配当6倍で前田建設TOB対抗[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,479.15 +78.45
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,510 +140

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 下げ幅拡大 米中対立を懸念

2019/11/20 19:41
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】20日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は下げ幅を広げている。英国時間10時時点では、前日の終値に比べ81.78ポイント(1.12%)安の7242.02で推移している。5銘柄を除くすべての銘柄が下落している。

米議会上院が19日に「香港人権・民主主義法案」を可決したのを受けて米中関係の悪化が懸念され、売りが先行している。資源と金融株の下落が株価指数の下げに大き…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム