最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,026.00 +449.70
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,980 +410

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

金融危機は防げるのか [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年4月6日

小池都知事、緊急事態宣言「様々な準備に入っている」 [映像あり]

UQ,学生の通信費負担を軽減

2020年4月6日

[PR]

米国・欧州株概況

ロンドン株10時 小幅の安値圏 ネクストが安い

2019/10/30 19:48
保存
共有
印刷
その他

【NQNロンドン】30日午前のロンドン株式市場で、FTSE100種総合株価指数は小幅の安値圏で推移している。英国時間10時の時点では、前日の終値に比べ15.14ポイント安の7291.12で推移している。構成銘柄の半数以上は下落している。

朝方から売りが先行しているが、30日に発表される米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策の決定内容を見極めようとの思惑から値動きは鈍い。銅価格の下落を背景に鉱業株が売られ、株価指数を押し下げている。

衣料小売りのネクストが安い。季節外れの暖かい天候が響いて、9月の売上高が低調だったことが手掛かりとなっている。鉱業のアントファガスタとロシアの鉄鋼大手エブラズの下落が大きい。アナリストが株価目標を引き下げたレジャー・外食のウィットブレッドも下がっている。

スタンダードチャータード銀行は買われている。第3四半期の利益が市場予想を上回ったことが好感されている。1~9月期の売上高と利益がともに増加した梱包材メーカーのスマーフィット・カッパ・グループの上昇も目立つ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム