/

この記事は会員限定です

韓国株28日 3日ぶり反発、大統領の予算演説を好感

[有料会員限定]

【NQN香港=安部健太郎】28日の韓国株式市場で総合株価指数(KOSPI)は3日ぶりに反発した。終値は前日と比べ14.42ポイント(0.61%)高の2345.26だった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が28日午前の国会での2021年予算演説で、過去最大の予算で雇用を含め新型コロナウイルス禍の韓国経済を押し上げる方針を示した。KOSPIは韓国や欧米でのコロナ感染再拡大が重荷となり朝方は0.6%安まで下...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン