/

この記事は会員限定です

韓国株16日 4日続落、国内雇用の悪化が重荷 BTS所属事務所は大幅安

[有料会員限定]

【NQN香港=川上宗馬】16日の韓国株式市場で総合株価指数(KOSPI)は4日続落した。終値は前日比19.68ポイント(0.83%)安の2341.53と、9月29日以来およそ2週間ぶりの安値を付けた。欧州での新型コロナウイルスの感染再拡大が続いており、投資家が運用リスクを回避する姿勢を強めた。韓国国内でもコロナ感染の影響を受け、16日に発表された韓国の9月の失業率が3.6%と前年同月から0.5ポイン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り213文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン