10/21 12:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,177,097億円
  • 東証2部 71,042億円
  • ジャスダック 92,947億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.36倍14.25倍
株式益回り6.96%7.01%
配当利回り1.99% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,555.34 +62.66
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,540 +80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

トップに聞く[映像あり]

清水建設 社長 井上 和幸

10月21日(月)09:50

「不動産テック」[映像あり]

GAテクノロジーズ 社長 樋口 龍

10月18日(金)13:25

[PR]

国内株概況

日経平均大引け 続伸し133円高、米中の株高が支え

2019/3/18 15:15
保存
共有
印刷
その他

18日の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前週末比133円65銭(0.62%)高の2万1584円50銭と、ほぼ2週ぶりの高値だった。前週末の米株高を受けて投資家心理が改善。18日の中国・上海などアジア株が総じて上昇したことも追い風となり、海外ヘッジファンドが株価指数先物に断続的な買いを入れた。主力の値がさ株や半導体関連株の上昇が目立った。

日経平均は寄り付き直後に160円超上げたが、国内金融機関の決算対策売りが上値を抑え、その後は高値圏で一進一退となった。国内に材料が乏しく商いは低調。東証1部の売買代金は概算で1兆9134億円(速報ベース)と2兆円を割り込んだ。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム