/

日経平均大引け、続落 8円安 米株安が重荷

27日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比8円54銭(0.04%)安の2万3485円80銭で終えた。新型コロナウイルスの感染再拡大への懸念から前日の米国株が大幅安となり、東京市場にも売りが波及した。ただ売りが一巡した後は決算発表で業績が良好だった銘柄を中心に買いが入り、相場の下値を支えた。米大統領選や相次ぐ主要企業の決算発表を前に、積極的な売買を控える雰囲気も広がった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン