日経平均大引け、大幅反落 ギリシャ国民投票受け全面安

2015/7/6付
共有
保存
印刷
その他

 6日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落した。終値は前週末比427円67銭(2.08%)安の2万0112円12銭。5日に実施した財政緊縮策を問うギリシャ国民投票で、反対派が賛成派を上回った。ギリシャ債務問題の先行き不透明感からアジア株が全般的に下落し、運用リスクを回避する目的の売りでほぼ全面安となった。下げ幅は一時500円を超え、心理的な節目の2万円に接近する場面もあった。東証1部の売買代金は概算で2兆5314億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

日経平均株価反落ギリシャ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:13
7:05
北陸 7:01
7:00
関西 6:30
6:00
中国 6:00
5:59
四国 10:57
6:00
九州
沖縄
6:00
21日 22:48

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報