2018年1月19日(金)

1/19 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 株続落、高値警戒感が阻んだ2万4000円台乗せ[有料会員限定]
  2. 2位: 株、2万4000円を一時上回る 市場関係者の見方[有料会員限定]
  3. 3位: 増える「企業内会計士」 監査法人から年500人転職[有料会員限定]
  4. 4位: 株、上昇ペースに警戒感 目先は相場が乱高下も
  5. 5位: 伊藤忠の岡藤氏、社長の8年間「上出来やな」[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 7,044,547億円
  • 東証2部 105,587億円
  • ジャスダック 119,529億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.46倍 --
株価収益率19.12倍17.40倍
株式益回り5.22%5.74%
配当利回り1.38% 1.46%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 23,763.37 -104.97
日経平均先物(円)
大取,18/03月
23,770 -50

[PR]

国内株概況

日経平均大引け 16日続伸、過去最長を連日更新 海外勢の買いで108円高

2017/10/24 15:15
保存
共有
印刷
その他

 24日の東京株式市場で日経平均株価は16日続伸し、前日比108円52銭(0.50%)高い2万1805円17銭で終えた。前日に記録した過去最長の連続上昇記録をさらに更新した。終値は1996年7月11日以来およそ21年3カ月ぶりの高値圏。朝方は安く始まったが、安倍晋三政権の安定や日本企業の業績拡大を期待するムードが根強く、海外投資家の買いで上昇に転じた。大引けにかけては「個人投資家も買いに追随した」(ネット証券の情報担当者)といい、日経平均はこの日の高値で引けた。

 市場全体に比べて株価が出遅れているとの見方から商社株の一角やメガバンク株などに買いが入った。東証1部の売買代金は概算で2兆5393億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

関連キーワードで検索

日経平均株価安倍晋三日経平均大引け

NY市場の動き

相場と投資を読み解く

24日公開「記者の目」

記事の理解に役立つランキングやデータ

新着記事一覧

読まれたコラム