2018年11月21日(水)
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,121,415億円
  • 東証2部 86,646億円
  • ジャスダック 93,642億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率13.59倍13.68倍
株式益回り7.35%7.30%
配当利回り1.81% 1.88%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,497.22 -85.90
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,460 -80

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

崔真淑のサイ視点[映像あり]

11月20日(火)14:18

日産役員 官房長官にゴーン氏逮捕の経緯説明[映像あり]

経産相 米中対立「日本企業への影響注視」

11月20日(火)13:00

[PR]

国内株概況

日経平均大引け 3日ぶり反落、60円安 半導体や機械株の下げで

2018/9/12 15:09
保存
共有
印刷
その他

12日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落した。前日比60円08銭(0.27%)安の2万2604円61銭で終えた。半導体市況の先行きに対する不透明感から米半導体株指数が下げ、東エレク信越化といった関連株に売りが波及した。外需向けの工作機械受注の伸び一服や上海株式相場の弱含みを受け、オークマコマツといった機械株に中国景気の先行き不透明感を改めて意識した売りが出たことも、相場の重荷となった。

東証1部の売買代金は概算で2兆3601億円(速報ベース)だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム