5/25 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 衰えるバフェット氏の手腕 指数に勝てず含み益も急減[有料会員限定]
  2. 2位: 日経平均反発、終値353円高 緊急事態宣言の解除見通し
  3. 3位: 三越伊勢丹、進む営業再開 課題の売り場改革[有料会員限定]
  4. 4位: 「人生を豊かにするテクノロジー生み出す」辻庸介氏[有料会員限定]
  5. 5位: 投資苦戦のソフトバンク IT連携に根強い期待[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,742,684億円
  • 東証2部 63,131億円
  • ジャスダック 89,827億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.13倍 --
株価収益率17.07倍25.93倍
株式益回り5.85%3.85%
配当利回り2.12% 1.31%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,741.65 +353.49
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
20,820 +460

[PR]

国内株概況

日経平均大引け 反発 152円高の1万9498円

2020/4/10 15:06
保存
共有
印刷
その他

10日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日比152円73銭(0.79%)高の1万9498円50銭で終えた。米連邦準備理事会(FRB)が9日に大規模な金融支援策を決定し、前日の米株式相場が上昇して投資家心理の支えになった。半面、東京都を中心に新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、経済活動が長期間停滞するとの警戒感が上値を抑えた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム