最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,805.71 +109.97
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,810 +50

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ大幅反発 700ドル超上昇 新型コロナ感染が峠を越えるとの期待で

2020/4/9 5:02
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発し、前日比772ドル57セント高の2万3426ドル43セント(速報値)で終えた。新型コロナウイルスの感染拡大が近く峠を越えるとの見方が投資家心理の改善につながった。急進的なリベラル政策を掲げていたサンダース上院議員が米大統領選から撤退すると8日に発表したのも、株買いを後押しした。

米国アレルギー感染症研究所のアンソニー・ファウチ所長が8日、新たな入院患者数が減っていることから「(米国の感染は)来週以降に転換点を迎える」と前向きな発言をしたと伝わった。過度な警戒感の後退につながった。

大統領選から撤退したサンダース氏は、民間の医療保険を廃止して公的な国民皆保険の導入を訴えていた。同氏が政権を握る可能性がなくなり、医療保険のユナイテッドヘルス・グループが急伸した。

大規模な協調減産の観測が高まり、米原油先物相場が大幅高で取引を終えた。これを好感してシェブロンやエクソンモービルといった石油株が買われ、ダウ平均を押し上げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム