10/24 6:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,625.38 +76.48
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,650 +80

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ小反発 FOMC控え様子見強く

2019/9/18 5:11
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=川内資子】17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に反発し、前日比33ドル98セント高の2万7110ドル80セント(速報値)で終えた。18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表やパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の記者会見を見極めたい投資家が多く、積極的な売買は見送られ相場は方向感に欠けた。

米国とイランの緊張の高まりを警戒して、相場は前日終値を下回って推移する場面が多かった。ただ、親イラン組織から攻撃を受けたサウジアラビアの石油施設の再稼働が予想より早いとの見方が広がると、前日に原油高による原材料高が嫌気されて売られた日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)などが買われ、相場は持ち直した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム