2019年8月23日(金)

米国株、続落 米中摩擦や景気減速を警戒

2019/7/18 5:02
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=川内資子】17日の米株式相場は続落し、ダウ工業株30種平均は前日比115ドル78セント安の2万7219ドル85セント(速報値)で終えた。トランプ米大統領が「米中貿易交渉の合意には時間がかかる」と前日に述べたのを受け、米中協議が停滞しそうとの警戒感から建機のキャタピラーなど中国売上高比率が高い銘柄などが売られ相場の重荷になった。

景気動向を敏感に映す貨物を運ぶ鉄道大手が前日に売上高予想を下方修正し、経営環境の不透明感を指摘したことも運輸や資本財など景気敏感株への売りを誘った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。