米国株、ダウが大幅続伸 FRBの利上げを好感

2015/12/17 6:22
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=内山佑輔】16日の米株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に3日続伸し、前日比224ドル18セント高の1万7749ドル09セント(速報値)で終えた。上げ幅は一時250ドルを超えた。米連邦準備理事会(FRB)が同日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で9年半ぶりとなる利上げを決めた。米景気の回復が着実に進んでいるとの見方が広がり、運用リスクをとる動きが強まった。

ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も大幅に3日続伸し、前日比75.775ポイント高の5071.132(速報値)で終えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]