最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,023.10 +598.29
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,960 +560

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月13日(金)14:20

官房長官 英総選挙「日系企業の円滑なビジネス継続を」[映像あり]

経財相 設備投資堅調「持続的成長の実現に期待」

12月13日(金)13:00

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ続落 ボーイング安や金融緩和期待の後退で

2019/7/26 5:03
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】25日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落し、前日比128ドル65セント安の2万7141ドル32セント(速報値)で終えた。航空機のボーイングや工業製品・事務用品のスリーエム(3M)が売られ指数を押し下げた。6月の米耐久財受注額など市場予想を上回る米経済指標が相次ぎ、米金融緩和策への期待が後退したのも相場の重荷になった。

新型機「737MAX」の運航停止の長期化を受け、サウスウエスト航空が一部空港で同機の運航を停止すると発表しボーイング株が売られた。3Mは決算説明会で中国の売上高見通しを引き下げ、世界景気の減速にも言及し先行きの収益が悪化するとの思惑を誘った。

前日にともに過去最高値を更新したハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数と多くの機関投資家が運用の参考指数とするS&P500種株価指数は反落した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム