最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,977.13 -354.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
22,880 -440

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ小幅続伸 午後に伸び悩む

2020/9/16 5:04
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】15日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅に3日続伸し、前日比1ドル55セント高の2万7994ドル88セント(速報値)で終えた。朝方には200ドル強上げる場面があったが、買い先行で始まったスマートフォンのアップルが午後に一時下げに転じると相場も伸び悩んだ。銀行など景気敏感株の下げも重荷となった。

米中の経済指標の改善を好感して高く始まったが、午後にアップルが売られると市場心理を冷やした。アップルは同日の新製品発表会で多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」などの新機種を発表した。ただ、市場の一部で期待された次世代通信規格「5G」対応の「iPhone(アイフォーン)」の発表がなく、材料出尽くしの売りが出た。

15日の米証券取引委員会(SEC)への届け出で、機器販売の大幅な落ち込みが続いた建機のキャタピラーが3%安と下げが目立った。銀行のシティグループが貸倒引当金を積み増す可能性に言及し、JPモルガン・チェースなど銀行株全体に売りが広がった。

ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は続伸し、前日比133.67ポイント高の1万1190.32(速報値)で終えた。ソフトウエアのマイクロソフトなどアップル以外の主要ハイテク株はしっかり。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム