2017年11月22日(水)

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 22,523.15 +106.67
日経平均先物(円)
大取,17/12月
22,580 +130

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、反落 エネルギーや素材関連に売り GEも大幅続落

2017/11/15 6:22
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=古江敦子】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、前日比30ドル23セント安の2万3409ドル47セント(速報値)で取引を終えた。前日に配当の半減を発表したゼネラル・エレクトリック(GE)に売りが続き、ダウ平均を押し下げた。原油先物相場の下落や中国の低調な経済統計を背景にエネルギーや素材関連に売りが膨らんだ。米税制改革の先行き不透明感も引き続き相場の重荷となった。

14日、ニューヨーク証券取引所を訪れたGEのフラナリー最高経営責任者(中央)=AP

 午前中には170ドル近く下げる場面もあったが、急速に下げ渋った。米景気の回復が続くとの見方から相場の先高観は根強く、押し目買いが入った。14日朝に発表した7~9月期決算が市場予想を上回る内容となったホームセンター大手ホーム・デポが上昇し、相場を支えた。

 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに反落し、同19.723ポイント安の6737.872(同)で終えた。アップルやフェイスブックなど時価総額の大きい主力株に利益確定の売りが膨らみ、指数を押し下げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム