2018年6月22日(金)

米国株、大幅反落 米GDPが市場予想下回る、欧州株安も重荷

2015/1/31付
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=神能淳志】30日の米株式市場で、ダウ工業株30種平均は大幅反落した。終値は前日比251ドル90セント安の1万7164ドル95セント(速報値)だった。米商務省が発表した2014年10~12月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率2.6%増と、市場予想(3.2%増)を下回った。米景気の先行きに対する楽観的な見方が後退し、米株式相場には売りが増えた。週末とあって手じまい売りも出たほか、欧州主要国の株価指数が総じて下落したことも投資家心理を冷やし、米株式相場の重荷となった。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も反落し、前日比48.167ポイント安の4635.240(速報値)で終えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報