9/23 20:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,346.49 -13.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,190 -30

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ反発 アップルが大幅高 取引終了にかけ強含み

2020/8/1 5:03
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=岩本貴子】7月31日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反発した。前日比115ドル41セント高の2万6429ドル06セント(速報値)で終えた。30日夕に市場予想を上回る2020年4~6月期決算を発表したスマートフォンのアップルが上場来高値を更新し、1銘柄でダウ平均を200ドル超押し上げた。アップル株が取引終了にかけ一段と上げ幅を広げ、ダウ平均も強含みの展開となった。

新型コロナのまん延のなかでも堅調な業績を示したハイテク株に買いが集まった。減収予想に反して4~6月期決算で増収を確保したアップルは10%高となり、時価総額で世界首位に返り咲いた。前日に4~6月期決算を発表したSNS(交流サイト)のフェイスブックは上場来高値を更新。ネット通販のアマゾン・ドット・コムも大幅に上昇した。

ダウ平均はマイナス圏で推移する時間帯があった。共和党と民主党が協議を進めている新型コロナウイルス対策を巡り、与野党の対立が続いている。争点となっている失業給付の増額分は7月末で期限切れとなり、米個人消費の先行きへの警戒感が相場の重荷となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム