7/12 17:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、買い優勢で始まる ダウ100ドル超高、海外株高が追い風

2018/8/7 22:50
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=森田理恵】7日の米株式相場は買い優勢で始まった。午前9時35分現在、ダウ工業株30種平均は前日比101ドル68セント高の2万5603ドル86セント、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同34.250ポイント高の7893.928で推移している。先行したアジア・欧州の主要株式相場が軒並み上昇した。米国との貿易摩擦がくすぶる中国でも株価指数は大幅に上げ、投資家心理が上向いた。好調な米企業決算や米景気に着目した買いも入り、機関投資家の多くが運用指標とするS&P500種株価指数は1月26日に付けた過去最高値(2872.87)に迫った。

事務用品小売りのオフィス・デポが大幅高で始まった。朝方発表した2018年4~6月期決算で売上高と特別項目を除いた1株利益が市場予想を上回った。レンタカーのハーツ・グローバルは前日夕発表の4~6月期決算で1株損失が市場の予想以上に縮小し、買いが優勢。手作り品の電子商取引(EC)サイトを運営するエッツィーも急伸している。前日夕に発表した4~6月期の売上高が市場予想を上回り、通期の売上高も上方修正した。

中国電子商取引(EC)最大手アリババ集団も小高い。自社の食品宅配事業を統合し、資金調達する考えだと伝わり、買い材料視されたもよう。JPモルガン・チェースが目標株価を引き上げたと伝わった1ドルショップのダラー・ゼネラルも上げて始まった。

薬剤給付会社(PBM)のエクスプレス・スクリプツに売りが先行した。同社の買収を決めた医療保険のシグナの株主に対し、「物言う株主」として知られるカール・アイカーン氏が公開書簡で反対する考えを示した。

食品のディーン・フーズが安い。朝方発表した18年4~6月期決算にあわせ、一部のコスト高騰などを理由に通期の利益見通しを下方修正したのが嫌気された。ホテル大手のマリオット・インターナショナルは前日夕に発表した4~6月期決算で売上高が市場予想に届かず、売りが先行した。前日夕に四半期決算を発表した不動産情報サービスのジローも急落している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム