2019年5月21日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,218.62 -83.11
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,230 -80

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ平均は続落で始まる 211ドル安

2019/4/25 22:45
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】25日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落して始まった。午前9時35分現在、前日比211ドル38セント安の2万6385ドル67セントで推移している。同日発表した2019年1~3月期決算で売上高などが市場予想以上に落ち込んだ工業製品・事務用品のスリーエム(3M)が10%あまり下げ、ダウ平均を160ドル近く押し下げている。3Mは19年通期の業績見通しも大幅に引き下げた。

ダウ工業株30種平均が続落で始まった25日のニューヨーク証券取引所=ロイター

米国と主要国の相対的な景況感格差などからドルが主要通貨に対して上昇基調で、国際展開する米企業の業績押し下げ要因になるとの懸念も相場の重荷となっている。

一方、フェイスブックとマイクロソフトがともに大幅高となり、相場を支えている。前日夕に発表した四半期決算で売上高や1株利益が市場予想を上回り、複数のアナリストが目標株価を引き上げた。

ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発し、同29.111ポイント高の8131.126と23日に付けた過去最高値を上回って推移している。フェイスブックなどに加え、取引終了後に決算を発表するアマゾン・ドット・コムなどにも買いが入っている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム