2018年11月19日(月)

11/19 16:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,821.16 +140.82
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,840 +190

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

岡崎良介の点と線[映像あり]

11月19日(月)14:18

官房長官「米中の動向注視」 APEC首脳宣言断念で[映像あり]

日銀 決済機構局長に金融機構局審議役の木村武氏

11月19日(月)13:01

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、大幅安で始まる ダウ一時338ドル安、米政権の中国関税警戒

2018/3/22 22:54
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】22日の米株式相場は大幅安で始まった。午前9時35分現在、ダウ工業株30種平均は前日比314ドル54セント安の2万4367ドル77セントで推移している。一時は338ドル安まで下げ幅を広げた。中国の知的財産権侵害を理由にトランプ米大統領が22日にも中国製品に高関税をかける制裁案を発表すると報じられている。米政権が保護主義的な通商政策に傾き、米中関係が悪化するとの警戒感が改めて強まった。

主要国の中央銀行が金融政策の正常化に向かい、株式市場への資金流入が細るとの見方も相場の重荷になっている。21日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)後、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ継続姿勢が改めて意識されている。同日の政策決定会合を受けて英中銀のイングランド銀行が早期に利上げするとの観測も強まった。

ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は同84.048ポイント安の7261.237で推移している。利用者情報が流用されていた問題を受けてアナリストが目標株価を引き下げたフェイスブックが下落し、主要ハイテク株にも売りがで出ている。

肺がん治療薬の開発を一部断念すると発表したバイオ製薬のアッヴィが大幅安。決算と併せて発表した業績見通しが慎重と受け止められた手芸・家庭雑貨販売のマイケルズにも売りが膨らんだ。ダウ平均では航空機のボーイングやクレジットカードのアメリカン・エキスプレス、建機のキャタピラーが安い。

四半期決算で1株利益が市場予想を上回った食品のコナグラ・ブランズやカジュアル衣料のゲス、クルーズ船のカーニバルが上昇。アナリストが投資判断を引き上げた衣料のラルフローレンも高い。プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)やコカ・コーラが上げている。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム