2019年6月21日(金)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,462.86 +128.99
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,400 +130

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

#20「花王が初のESG戦略 『容器革命』欧米でも標準化狙う」[映像あり]

6月20日(木)13:20

トップに聞く[映像あり]

日本郵政 社長 長門 正貢

6月20日(木)09:50

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、ダウ続落で始まる、FOMC結果発表を控え様子見

2019/3/20 22:45
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】20日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落して始まった。午前9時35分現在、前日比75ドル56セント安の2万5811ドル82セントで推移している。米東部時間の20日午後2時に発表される米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めたい雰囲気が強く、買い手控えにつながっている。

今回のFOMCでは政策金利の据え置きが確実視されている。さらに市場は政策金利や米景気の見通しが下方修正されるとみており、会合後に公表される声明や議長会見が注目されている。FOMCを見越して米長期金利が低下しており、利ざや悪化懸念からゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースといった金融株が売られている。

物流大手のフェデックスの下げが目立つ。前日夕に発表した四半期決算が市場予想を下回り、世界景気の減速を背景に通期見通しも下方修正した。アナリストが投資判断や目標株価を引き下げ、嫌気した売りがかさんだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム