最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,141.55 -178.32
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,120 -180

[PR]

米国・欧州株概況

米国株、続伸で始まる 米中の貿易協議への期待感で

2019/10/10 23:09
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】10日の米株式相場は続伸で始まった。午前10時現在、ダウ工業株30種平均は前日比158ドル45セント高の2万6504ドル46セントで推移している。トランプ米大統領が10日朝、「中国の副首相と明日(11日)ホワイトハウスで会う」とツイッターに投稿し、米中貿易協議での両国の歩み寄りを期待した買いが優勢になった。

トランプ氏は「(10日は)中国と交渉する大きな1日になる。彼らは取引成立を望んでいる」とも投稿した。9日夜にはニューヨーク・タイムズ(電子版)が米政権が米企業に中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への一部製品の供給を近く認める方針だと報じ、米中関係の悪化に歯止めがかかるとの見方につながった。

中国売上高比率が高い建機のキャタピラーや化学のダウの上げが目立つ。半導体株のインテルやマイクロン・テクノロジーなども買われている。金利上昇で利ざやが改善するとの見方から金融株も上げている。

買い一巡後はやや上値が重くなっている。9日に一部メディアが閣僚級協議に先立って開かれた次官級協議で「進展がなかった」などと報じた。依然として閣僚級協議に対する慎重な見方も残っている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム