2019年1月24日(木)

後藤さん妻に身代金10億円要求メール 14年12月

2015/1/21付
保存
共有
印刷
その他

シリアに向かったまま、連絡が取れなくなっているフリージャーナリスト後藤健二さん(47)の妻の携帯電話に昨年12月、身代金を要求するメールがあったことが20日、日本政府関係者への取材で分かった。殺害予告はなかったという。要求額は約10億円とみられる。

後藤さんの消息が不明になった時期と重なっており、政府は過激派「イスラム国」の関与があったかどうか確認を進めている。中東の情報機関にも協力を依頼した。

後藤さんは昨年10月にシリアに取材に向かったまま消息が分からなくなった。昨年8月にシリアでイスラム国に拘束されたとみられる湯川遥菜さん(42)の知人でもある。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報