/

オスプレイ、奄美空港に緊急着陸

(更新)

10日夜、米軍の新型輸送機オスプレイ1機が鹿児島県・奄美諸島沖上空を飛行中に緊急事態を伝え、奄美大島の奄美空港に緊急着陸した。機体に損傷はなく乗員のけがもなかった。米軍は事故を避けるための「予防着陸」と説明している。政府関係者が明らかにした。

奄美空港管理事務所によると、オスプレイは滑走路脇の駐機場に止まっている。地元消防に消火や救助の要請はなく、出動しなかった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン