/

イスタンブールで爆弾爆発、11人死亡 旧市街の観光名所近く

【カイロ=共同】トルコ最大都市イスタンブール中心部で7日、爆弾が爆発し、地元政府当局者は、市民4人と警察官7人の計11人が死亡し、36人が負傷したと語った。在イスタンブール日本総領事館によると、日本人が巻き込まれたという情報は入っていない。

現場はイスタンブール旧市街で、観光名所のグランドバザールや市役所の近く。警察車両が通過した際に、駐車中の車に仕掛けられた爆弾が爆発したとみられる。犯行声明などは出ていない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン