/

武井壮さん、リレーで優勝 世界マスターズ陸上

フランス・リヨンで開かれた「世界マスターズ陸上競技選手権大会」でタレントの武井壮さん(42)が400メートルリレーに出場し、優勝したと16日、武井さんの所属事務所が発表した。

所属事務所によると、武井さんは40~44歳クラスの4×100メートルリレー日本代表チームのアンカーとして出場。42秒70のタイムで金メダルを獲得した。世界記録には及ばなかったが、日本記録を更新したという。武井さんは陸上・十種競技の元日本王者。

武井さんは「この2年間、一生懸命仕事をしながら毎日1時間、自分の全力を尽くして積み重ねてきたものがこの舞台で発揮できた」とのコメントを発表した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン