秋田・鹿角でクマ射殺 4人死亡の山林

2016/6/10 20:38
保存
共有
印刷
その他

秋田県警は10日、同県鹿角市十和田大湯の山林で、猟友会のメンバーが体長約1.3メートルの雌のツキノワグマ1頭を射殺したと明らかにした。現場周辺では5月下旬以降、クマに襲われたとみられる4人の遺体が見つかっており、県警などはクマを解体し、関連を調べている。

クマが射殺された付近で10日午前に見つかった4人目の遺体は、鹿角署の調べで70~80代の女性と判明した。同署は山菜採りに来て行方不明となってい…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]