男子50キロ競歩で荒井が銀、小林が銅 世界陸上速報記録

2017/8/13 19:37 (2017/8/13 20:06更新)
共有
保存
印刷
その他

陸上の世界選手権男子50キロ競歩で銀メダルを獲得し、ガッツポーズの荒井広宙(左)と銅メダルの小林快(13日、ロンドン)=共同
画像の拡大

陸上の世界選手権男子50キロ競歩で銀メダルを獲得し、ガッツポーズの荒井広宙(左)と銅メダルの小林快(13日、ロンドン)=共同

 【ロンドン=共同】陸上の世界選手権最終日は13日、ロンドンのバッキンガム宮殿前付近の周回コースで競歩が行われ、男子50キロは速報記録で、リオデジャネイロ五輪銅メダルの荒井広宙(自衛隊)が2位、小林快(ビックカメラ)が3位に入った。この大会の競歩では前回大会男子50キロの谷井孝行(自衛隊)に続く表彰台で、日本勢の今大会の獲得メダルは3個となった。

 丸尾知司(愛知製鋼)は5位に入り、日本勢は全員が入賞した。世界記録保持者のヨアン・ディニ(フランス)が初優勝した。

 男子20キロは松永大介、高橋英輝(ともに富士通)藤沢勇(ALSOK)、女子20キロは岡田久美子(ビックカメラ)が登場。

 日本勢が出場しない女子50キロは初めて実施された。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報