/

流行語大賞に「ダメよ~ダメダメ」「集団的自衛権」

今年話題になった言葉に贈られる「ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表された。年間大賞には、お笑いコンビ日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」と、安倍内閣が7月に行使容認を閣議決定した「集団的自衛権」が選ばれた。

トップ10には、大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌から「ありのままで」やゲームやアニメで子どもに大人気の「妖怪ウォッチ」が並んだ。働く女性が妊娠や出産を理由に嫌がらせを受ける「マタハラ」や「危険ドラッグ」など社会問題となった言葉も入った。

このほか「壁ドン」「カープ女子」「レジェンド」「ごきげんよう」が入賞した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン