/

北朝鮮、高さ約3725キロ・飛距離998キロと報じる

【北京=共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は、28日に発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」は高度3724.9キロに達し、47分12秒の間に998キロ飛行したと報じた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン